Happy days~日々是好日~

主に旅行記です。どこかで誰かの役に立てたら良いなぁ。

アイルランドの港町~Wexford~

皆さんこんにちは、Andyです!

 

さて今回はお待ちかねの(待ってました?)ダウンタウンについてですよ!

 

3日目は、午前中があいにくの雨で特にやることもなく

ファミリーはそれぞれパソコンで仕事をしていたので部屋にこもっていました。

 

どうしよっかな~何しよっかな~と考えていたところ、あのお兄さんが

"Hey, we're going to downtown in 10-15 minutes. Do you want to come with us?"

そりゃあもう答えは決まってる。YESです。

髪もセットしていないし化粧もしてないどうしよう!と一瞬焦ったのですが

変に整えすぎて観光客感出すよりも、ステイ先のファミリーのように

いつも通りラフな格好で行った方が馴染むなと思い、あえて何もせずにダウンタウンへ行きました。

 

私の考えは合っていました。

ママもお兄さんも彼女さんもラフ。(パパは出張)

町行く人々は基本レインコートやダウン、ウィンドブレーカー、スキニーパンツやジーパン、レインブーツやスニーカー。お化粧ばっちりの人はごくわずか。

雨が少し降っても傘は差さないというか持ってない。フードや帽子でしのぐ。

そもそも町にアジア人がほとんどいないのですが、それでも少しは馴染めたかなと思います。

 

町並みは控えめに言って最高です。

お兄さんと彼女さんが用事を済ませている間、ママが町を案内してくれました。

初めて見る町の景色にときめきが止まりません。

高い建物はなく、カラフルな2階建てぐらいの建物が並んでいます。

すぐそこに船着き場があり、これまたカラフルな船が並んでいます。

町にはバスが走っており、ダウンタウンと住宅地を繋いでいるみたいです。

車で来る人もいっぱいだけどね!

電車の駅が船着き場の近くにあるのはちょっとした驚きポイント。

たぶんあの電車はIrish Railですかね。Dublinからもこの電車一本でWexfordまで来れます(片道14.99ユーロ)。

※ダブリン空港へ繋がっている電車はありませんので空港から直でWexfordへ来たい場合はWexfordバスをおススメします(片道21ユーロ)。

www.irishrail.ie

www.wexfordbus.com


 

町の案内も終わり彼女さんと先に合流したので、女性陣3人でカフェで休憩。

とてもローカルな雰囲気漂う空間でした。

地元の方々であろう老夫婦や親子連れ、お友達同士で来た方などで溢れていました。

ママはカフェラテ、彼女さんと私はtea for twoでシェア。スコーンも3人分オーダー。

カウンターで注文して店員さんが運んできてくれる形式です。

 

スコーンが美味しかった!あつあつのスコーンは外はサクサク中はふんわりで、しかもかなりボリューミー。

ホイップクリーム的なものとバターとクランベリージャムも添えられていて、好みでスコーンにつけてほおばる(全乗せしたのは私です)。そして紅茶を飲んで口をさっぱりさせてまたスコーン。

至福の時間でした。

途中でお兄さんも合流し、ママの残りのカフェラテとスコーンを食べ(なんかごめんねお兄ちゃん...笑)、町を後にしました。

私たちが行ったカフェはこちら!NOSH+COFFEEです!

f:id:andy0205waka:20181025105112j:plain

 

 

実はこの日は初めて馬と交流した日でもあります。(笑)

それについてはまた今度!

 

f:id:andy0205waka:20181025110519j:plain

船着き場でさえも絵になるってなんやねん!曇ってるけど!の図

 

ではまた!!